So-net無料ブログ作成
検索選択

お笑いタレント厚切りジェイソンさん日本の教育をバッサリ厚切り [エンタメ系ニュース]

スポンサーリンク




お笑いタレントの厚切りジェイソンさんが自身のTwitterで日本の教育問題をシニカルに指摘していました。

「なぜ、自分で考えさせないのか」
16570_main2.jpg
出典:Facebook

日本の幼稚園での出来事
言い得て妙です。

厚切りジェイソンさんはある幼稚園を訪れたときのツイート。

幼稚園で紙飛行機を作るみたい。 厚「どんな飛行機を作るかい?」 園児「先生の言うように作る」 厚「もっと飛べるやつ作れるかもよ。実験しないの?」 園児「先生の言うように作らないと叱られる」 自分で考えさせないのか。悲しい。


これだけのツイートでも問題の本質が見えてきますね。



パターンパターン!見えてきたよ!
さらに続けます。

幼稚園→周りと合わせろ 小学校→周りと合わせろ 中学校→周りと合わせろ 高校→周りと合わせろ 大学→周りと合わせろ 会社→周りと合わせろ パターンパターン!見えてきたよ! 「やりたいことが分からない」とよく相談受ける理由。 
自分で考える機会が今までなかったから


これ、日本人の誰にも当てはまるんじゃないでしょうか。


横並び教育の功罪について厚切りジェイソン風に考える

日本では、周りにあわせることがダイジだよね
ちょっとみんなと違うことをするとすぐ指摘される
周りと同じ状況だと安心してしまう
人と違ってはいけないってことは全くないのに

それで、子供が「おもちゃ買ってー。みんな持ってる。」というと「うちは別」って

ホワ~イ ジャパニーズピーポー!

これではどう生きていったらいいかわからナイよ


日本では人と違うことが恥
こんなこともつぶやいていました。

今朝、通りかかったお母さんが泣いていた幼稚園児息子を押し込み「泣いているのはお前だけだ」と叱った。 日本では人と違うのは恥だと若い時から教えちゃうんだね

協調性も大事だけれども、個性があってこその協調性なのではないでしょうか。




スポンサーリンク


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。